言語聴覚士

MENU

アクセス人気ページランキング

rank1.gif あなたはどの症状? ⇒ 『主な3つの症状』
rank1.gif 効果が高い治療法を知りたい ⇒ 『4つのどもり治療法』
rank1.gif 音読でじっくり解消! ⇒ 『斉読法を学ぶ』

言語聴覚士

吃音 言語聴覚士

 

言語聴覚士という職業をご存知ですか?
簡単に言えば聴覚・言語にハンディを持つ患者さんに対し、
言葉のリハビリを行ったり、社会生活を送る上でサポートをする専門職です。

 

リハビリに限らず、たとえばこんなサポートを行っています。

 

言語に関する検査

医師の指示に従い人口内耳の調整を行う

嚥下訓練を行う

病院や学校に併設されていることばの教室での指導

脳の病気および高齢による難聴のお年寄りに対する指導

 

つまり単純に聞く・話すだけではなく、
口腔に関するリハビリおよびサポーターのスペシャリストであると言えるでしょう。

 

問題点

言語聴覚士

ですが残念ながら、現時点では、
どもりを治すことを専門に診てくれる言語聴覚士は、
数が少ないのが現状です。
専門家を養成するカリキュラムの必修科目に、
吃音が占める割合がごくわずかであるためです。

 

なぜならどもりの克服法やトレーニングを、
専門に学ぶことが出来れば一番良いのですが、
もともとの原因究明が為されていないため、
このような事態に陥っているのです。

 

中にはご自身が吃音者である、
もしくは身内やごく近しい人にどもりで悩んでいる人がいる、
といった背景を持つ言語聴覚士もいます。
そういった方であれば患者さんの悩みをより深く理解してもらえるでしょう。

 

ですのでどもりを治したいのであれば、言語聴覚士だけではなく、
臨床心理士カウンセラーなど、
より多くの専門家の手を借りるようになるのです。


 

 

昨年度 ベスト・オブ・吃音改善マニュアル

吃音

約20年間吃音で苦しんできた中村しょう氏が自らの経験を元に編み出した驚きの改善法。


「話すことが怖くなくなった」「堂々と面接ができた」など、効果を実感する体験者が続出。メインマニュアル344ページ、WEBビデオセミナー197分、メールサポート、返金保障までついた超人気プログラム

 

 >> 私もスムーズに話せるようになる!