どもりに関する本

MENU

アクセス人気ページランキング

rank1.gif あなたはどの症状? ⇒ 『主な3つの症状』
rank1.gif 効果が高い治療法を知りたい ⇒ 『4つのどもり治療法』
rank1.gif 音読でじっくり解消! ⇒ 『斉読法を学ぶ』

どもりに関する本

吃音 本

 

いまだハッキリとした原因や治療法が確立されていないどもりですが、
その症状に関する本はいくつかあります。
大きく分けて吃音を克服、
またはコントロールしていくための方法をまとめたものと
著者自身の克服体験記の2種類ですね。

 

 

どんな内容か?

吃音 本

どもりを克服するための書籍では、
幼児および児童を対象にしたものと、
成人が対象と
なっているものがあります。

 

幼児・児童向け

幼児や児童が対象のものは心理的ケアから、
話し方の指導法までがまとめられており、
保護者にかぎらず教育現場で吃音児と接する人にもオススメです。

 

大人向け

成人向けのものだと、
上手くどもりと付き合うコツをまとめてあるものや、
話し方が原因で赤面したりあがったりしてしまうことも含めて、
克服していくワークブック形式のものが多数発刊されています。

 

 

体験記を参考に

吃音者が子どもにしろ大人にしろ、
どうやって上手くコミュニケーションを取れば良いのかをまとめた、
指南書のような形式の本も出版されています。

 

どもりとどう付き合っているのか、またどうやって克服したのか、
と言う体験記もぜひ読んでみて欲しい書籍です。
どもりを受け入れ、克服していくプロセスは励みになりますし、
また目標にすることも出来ますよね。

 

中にはどもりがありながら医師として勤めておられる方もいらっしゃいますので、
一見の価値はあるはずです。

 

これらの本を全てそろえるとなると大変ですし中には廃盤となったものもありますが、
図書館や古書店で見つけた際はぜひ読んでみることをオススメします。


 

 

昨年度 ベスト・オブ・吃音改善マニュアル

吃音

約20年間吃音で苦しんできた中村しょう氏が自らの経験を元に編み出した驚きの改善法。


「話すことが怖くなくなった」「堂々と面接ができた」など、効果を実感する体験者が続出。メインマニュアル344ページ、WEBビデオセミナー197分、メールサポート、返金保障までついた超人気プログラム

 

 >> 私もスムーズに話せるようになる!

 

 

どもりに関する本関連ページ

吃音克服
斉読法
呼吸法